image

UX KANSAIはUXD/HCDを学ぶコミュニティです

UXD/HCDをキーワードに、大阪・京都・兵庫・滋賀など関西全体で連携しながら学び合うコミュニティです。
2016年度は体系的に学べる通年セミナーを中心に、不定期の勉強会を開催しました。
そして現在(2017年3月時点)、関西で学べる通年セミナーは、UX KANSAIのみ!

2016年の活動まとめはこちら!

 


どうしてやってるの??

「どうしてUXやってるんですか!?」
なんて聞かれると困ってしまうのですが、、

集まってくる人たちの思いた形になった結果がUX KANSAIの活動です。

  • 「お客さんに私たちの想いをどう届けるには、どんな体験デザインがいいんだろう?」
  • 「自分のスキルを、社会貢献・地域活性で活かすには?」
  • 「人の心を動かす仕組みってなんなんだろう?」
  • 「全くのゼロから新しいことを作り出したい!」

もっと知りたい、もっとよくするには?という好奇心の集まり。

UX KANSAIの一番の原動力は「好奇心」なのです。


誰がやってるの??

UX KANSAIを作っている人たちは年齢・性別・職種は多種多様!

(国籍も違う人が入れば多種多様さは完璧なのに!と思っている次第)

構成しているメンバーもメーカー・IT・デザイン・エンジニアリング・企業の代表などなど各自のコアなスキルは多岐に及び、

「より良いもの・ことへのデザイン」への想いを形にしようと日々学び・実践し続けています。

この多様さが良いバランスと面白い気づきを与えてくれるので、UX KANSAIはいつもワイワイ楽しくできるのだなと思っています。

各メンバーに関してはまた改めてメンバー紹介のページでご紹介!

 


「UX KANSAI」ってなにやってるの??

UXD/HCD/サービスデザインというキーワードで以下のような取り組みを行っています。

  • イベント・セミナー企画・運営
  • 勉強会サポート(受講者の自主的な実施を推奨)
  • 企業とのコラボレーション(テスト運営予定)

 

UX KANSAIメンバーの各人のUXDスキルともっと社会を良くしたいという想い、そしてUXDでより良いもの・こと作りをしたい!人々が集う場作りをしています。

各種お問い合わせなどはFBページから

 


2016年の活動まとめはこちら!